zarlo
zarlo.exblog.jp

フツフツと涌き出るZarloな気分。1/2日本+1/4スカンジナビアン+1/4アングロサクソンなのに何故かラテン系気質の孫達に振りまわされる日常です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
LINK


今日もコツコツ鉄に向かっています。

自分らしい住まいと暮らしを見つけるウェブマガジン


Arts & Kids

::<Galerie& Craft>::

ギャラリー・シュタイネ
安曇野の静かな森に佇むギャラリー
MIKKA WEB
ポップでエネルギーのある現代アートミカチャンワールド 元気もらえます。
ひつじ屋さんBLOG
安曇野の道祖神的カフェ

水晶山気まぐれカバン店

安曇野の心地よい磁場
Kurashi no Pocket
honeymooner's beam
une-pivoline小さな手作りのお店
生活の中の針仕事瑞々しい作り手
::::<Paradice>:::::

mochi mochi

南国ムツゴロウ暮らし
カメラと一緒にパリでお散歩*

眼にも心にもおいしいパリ暮らし
haranaの屋根裏部屋
暖かなまなざしで綴る比国
わちがい
レトロモダンな心地よさ
呑ん子の放浪記
京女呑ん子さんの岳都大町
屋久島の日常
元スタッフワッシー頑張る
::::Gardening:::::

安曇野ローズコテージ


安曇野ばら園奮戦記
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
しのさんを偲んで
信濃毎日新聞に載ったこの一文
c0039928_17381298.jpg

懐かしいしのさんについて書いてあった
この前DVDを借りて見た山岳映画「岳」を見て篠原さんを思い出していたところ。
しのさんを知ったのは山岳救助の現場ではなく
その昔(30年くらい前?)白馬乗鞍で始めたヘリツアーを通じて。
まだ若かったロッヂのオーナーたち数人で白馬乗鞍岳までヘリで上がり
下りのロングコースを楽しもうと言うもの。
c0039928_17501554.jpg

確か料金は一回13000円くらい。
結構高額だったものの上り調子の経済と物珍しさに支えられて申し込み多数。
ただ山岳地帯だけあってお天気に左右されるので安易なフライトは望めない。
そんな気象状況を鋭い目で見極めながら
参加者の状態、パイロットへの気配りを怠ることなく優しい笑顔で送り出してくれた篠原さん
c0039928_17514787.jpg

(左:義父、右:しのさん)
若くて無謀な主宰グループ(竹トンボ)メンバーが何とかやれたのも
竹トンボが赤とんぼ(赤字)と言われながらもぎりぎりの線で続けられたのも篠原さんのおかげです
c0039928_1757659.jpg

あの時とんだ仲間、篠原さんもこのカウンターにいたはず
若かった!!
良い時間を本当にありがとうございました。
[PR]
by zarlo | 2012-01-09 17:58 | 安曇野