zarlo
zarlo.exblog.jp

フツフツと涌き出るZarloな気分。1/2日本+1/4スカンジナビアン+1/4アングロサクソンなのに何故かラテン系気質の孫達に振りまわされる日常です。
LINK


今日もコツコツ鉄に向かっています。

自分らしい住まいと暮らしを見つけるウェブマガジン


Arts & Kids

::<Galerie& Craft>::

ギャラリー・シュタイネ
安曇野の静かな森に佇むギャラリー
MIKKA WEB
ポップでエネルギーのある現代アートミカチャンワールド 元気もらえます。
ひつじ屋さんBLOG
安曇野の道祖神的カフェ

水晶山気まぐれカバン店

安曇野の心地よい磁場
Kurashi no Pocket
honeymooner's beam
une-pivoline小さな手作りのお店
生活の中の針仕事瑞々しい作り手
::::<Paradice>:::::

mochi mochi

南国ムツゴロウ暮らし
カメラと一緒にパリでお散歩*

眼にも心にもおいしいパリ暮らし
haranaの屋根裏部屋
暖かなまなざしで綴る比国
わちがい
レトロモダンな心地よさ
呑ん子の放浪記
京女呑ん子さんの岳都大町
屋久島の日常
元スタッフワッシー頑張る
::::Gardening:::::

安曇野ローズコテージ


安曇野ばら園奮戦記
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧
ゆく年くる年
年末年始はスキーの行き帰りによる人多いので
朝のうちに穂高神社にお参り
去年のお札をお返しし
一年の平穏をお礼してきました。
c0039928_21175547.jpg

年初めに引いたおみくじは大安でした。
確かに振り返ってみると
色々と躍進の年
挑戦の年でした。

支えてくださった皆様
本当にありがとうございました。

来年ももう少し頑張ります。
c0039928_21203282.jpg

このまなざしで好奇心を持って!

八方ふさがりには負けませんよ~。
[PR]
by zarlo | 2010-12-31 21:21 | 家族
お正月準備
今日は朝からばたばたばた・・・
ゴトゴトゴットン
ドッスンドッスン
ペッタンペッタン
c0039928_1948449.jpg

御鏡作りも
お供え用のお餅も
無事搗き終わり

黒豆も上手に煮えて

門松も飾り

後はお正月を待つのみ
[PR]
by zarlo | 2010-12-30 19:51 | グルメ
年末総決算
御用納めの時期でしょうか?
ここに来てあたふた
やり忘れたことないか???
思いついたのがクッキーレシピ
安曇野スタイルでいらしてくださった方にお出ししているクッキーの
レシピを頼まれていたのを思い出しました。

c0039928_9323299.jpg

とってもシンプルオートミールクッキー
材料
バター 170g
小麦粉 240g
ベーキングパウダー小さじ1
ベーキングソーダー小さじ1
きび砂糖240g
オートミールやレーズンなど合わせて200g
卵 1個

手順
①粉類は合わせてふるっておく
②バターは柔らかくして砂糖を入れすり混ぜる
③②にとき卵を入れて良く混ぜる
④残りの材料をすべて入れゴムべらなどで均一に混ぜる
⑤直径2cmくらいのボールに丸める
⑥天板の上にクッキングシートを敷いてボールを並べ
指でグチャット平らにする
⑦170度くらいに温めたオーブンで10分焼いてそのまま冷ますとカリッとします。
c0039928_941045.jpg

ついでにチーズケーキも焼いちゃえ~
c0039928_941993.jpg

[PR]
by zarlo | 2010-12-29 09:41 | レシピ
お礼まいり
決してその筋の方たちのものではありません。
今年一年無事に元気に羽を広げて飛べたことに感謝して
はるばる?諏訪まで行ってまいりました。
c0039928_20124455.jpg

御柱で賑わった諏訪大社も静かで荘厳なたたずまいを見せていました。
驚いたのは
こちらの清めのお手水
c0039928_20143224.jpg

余りの寒さに湯気立っているのかと思いきや
温泉のお湯でけっこうあっちっち~

余りの寒さにそそくさと退散して湖岸を走って
前から気になっていた「くらすわ」へ
お昼なのでランチを
c0039928_20165828.jpg

ドライカレーと
c0039928_2017954.jpg

ソースかつ丼

信州の名産品がいろいろと置いてあって楽しいんだけれど
期待していた作家ものが少なく物産館と言った感じ

帰りに寄った未完成の豊科日赤で
c0039928_20194690.jpg

c0039928_2020522.jpg

お目当ての作家さんの作品に遭遇!!
文化の香りのする病院!
行くのが楽しみになっても困るかな~
[PR]
by zarlo | 2010-12-28 20:21 | お出かけ
北欧土産は・・・
物価の高いスウェーデン
何と言っても消費税が25%!!
ゆりかごから墓場までの福祉国家を支えるのは国民一人一人の税金ですからね
年金にもしっかり相当額の課税されるそうです。

だから・・・良いものあってもなかなか手が出ません。
大切な友には小ぶりなバターナイフや麦藁のオーナメントを頑張って購入
日本の方がずっと安いよね・・・と思いながら
身内には向こうで覚えた(うろ覚えですが・・・)技術で

c0039928_17153994.jpg

ワイヤー織りのベルト
c0039928_17162085.jpg

ベルト織りのひも
c0039928_17174653.jpg

c0039928_17181316.jpg

ピンクッション
c0039928_17185022.jpg

c0039928_1719982.jpg

麻糸や毛糸で作るボタン
c0039928_17201047.jpg

強撚糸を使った変わり織りのマフラー

c0039928_178290.jpg

そして画期的なポンポン織りのポシェット

その他キャンドル、オーナメント、リストウォーマー 一杯

良く頑張って作ったものです。
それぞれのところに貰われて行きましたが
お役にたてているでしょうか?
[PR]
by zarlo | 2010-12-27 17:24 | お出かけ
ハンドメイドのプレゼント
クリスマスに合わせて手作りしたものは
スウェーデンで作ったもの(近日公開)と
編みもの、織り物、オーナメント少々。

編みものはアフガン編みのリストウォーマー
c0039928_2091039.jpg

向こうで一生懸命作ったのが右、日本に帰り冷静になって作ったのが左
似て非なるものです。落ち着いて作りなさいってことですね・
要領がわかったところで量産体制
c0039928_19595142.jpg

ちょっと私カラーでないのはかの国に敬意を表してブルーとイエロー

そして重い腰を上げて織ったのが段ボール箱で織る織物
c0039928_2012027.jpg

糸ソウコウは初めてのものですが結構うまくいくもので
織り機なくても出来ちゃう
ワークショップにいいかも・・・

モチロン織り機の方が100倍楽ですが・・・

さて皆さん素敵なプレゼント届きましたか?

Cafe de 英会話のレッスンによると
サンタさんのために飲み物とクッキー
トナカイさんのためには人参を用意しておくらしいですよ。
朝見るとクッキーは無くなり人参には歯形がついているとか・・・

クリスマスネタでもう一つ
夏にNZの子たちとバーベキューしてたら
「クリスマスみたい~」
世界は広い、知らないことが一杯でワクワクしますね。
皆元気にしてるかな?
[PR]
by zarlo | 2010-12-26 20:06 | 家族
クリスマスに石炭?
c0039928_14115773.jpg

時々お邪魔している
ひつじ屋さんのCafe de 英会話
まじめおかしい英国紳士ルイス先生と
優しい突っ込みのりょうこさんのベストコンビで
毎回楽しく勉強させて頂いていますが
単に英語の学習にとどまらず
英語圏の風習や暮らしぶりがわかってなかなか面白い

前回はクリスマスについてでしたが
その中でCoal for Christmasと言うのがあって
サンタさんが悪い子に呉れるプレゼントだとか
クリスマスの朝、ストッキング(英国ではある程度の長さの靴下はストッキングと言うのですって)
に石炭しか入ってなかったらショックでしょうね~。
「いい子にしないとクリスマスにはサンタさんが石炭しかくれないよ」と
ママが脅したりするのかな?

英国のクリスマスメニューはやはりローストターキーにクリスマスプデイング
ターキーはやはり大きいのでクリスマス以後も食卓に登場
サンドイッチ、サラダ、ピザ・・・と姿を変えるも
もう飽き飽き・・・と言った気分になるとか

クリスマスプディングは
フルーツたっぷり、ブランデーたっぷりのフルーツケーキ
仕上げにブランデーをたっぷりかけて火をつけるとか
かけすぎ注意でこれが原因で天井に焼け焦げが出来たり火災になったり・・・
とてつもなくアルコールと糖分たっぷりのケーキは
冷蔵庫の無かった時代、保存性と消毒を考えての事とか

もうひとつ面白かったのが
kissing underneath the mistletoe
ヤドリギ伝説
クリスマスヤドリギの下で出会った男女はキスしなくてはいけないとか
トマス・ハーディの悲しい小説「テス」を思い出しました。
これってMUSTみたいなので後ろ手に何か隠してそうなおじさんは要注意とか

月二回、毎回ネイティブならではの生活文化を
りょうこさん特製のお茶とお菓子を頂きながら楽しんでいます。

次回は1月15日 午後7時半から2時間。手持ちの英語で会話を料理
たとえば「地球儀」という言葉を知らないとき「丸くて」「地球を表わしていて」「手で回せて」
とかで表現していく そんな方法を伝授してくださるそうです。
入会金なしの単発参加も可能。
楽しいですよ。

c0039928_13291055.jpg

我が家は老人4人に合わせて小ぶりなローストチキンを焼きました。
中身はもち米と栗たっぷり
[PR]
by zarlo | 2010-12-25 11:48 | 安曇野
Merry Christmas !
c0039928_13582857.jpg

朝から小雪舞う景色となりました。
安曇野も山手は積雪があったようです。
白く彩られた風景は寒いのになぜか心温まる気持ちがします。

これでスキー場も活気づくことでしょう。

さてクリスマスのプレゼントのご用意はいかがですか?

私はすでに大きなプレゼントをもらっちゃいました。
ここのところずっとレポートしている北欧へのクラフトの旅

我が家の夫と娘たちからのプレゼントだったのです。

計画したのは春先で、発表されたのが10月半ば
良く秘密にしていたものです。

ここ数年父母の体調で計画するたびになぜか入院となったり
精密検査となったりで没!もう半ばあきらめていたのですが・・・・
今回は超秘密裏に事が進み
発表は前日
「明日ちょっと出かけます」
「どこへ?」
「スウェーデン」
で無事出発。
スポンサーの夫
私の留守中を預かるためわざわざ海外から帰ってきてくれた娘
時々訪れて元気を振りまいてくれたシマ一家
元気で快く出してくれた両親に感謝です。

ありがとう!!

さーて、チキンの丸焼き焼きますよ~

その前にNZのLesreyから送られてきたクリスマスメッセージ!


こんな素敵なことに出くわしたいものです。
[PR]
by zarlo | 2010-12-24 14:09 | 家族
北欧ノート アーティスト編
今回の旅はスウェーデンの工芸作家さんに会う旅
そして色々と教えを請う・・・と言うことでしたが
不覚にも体力不足で・・・

そんな中でとても印象強かったのが
URNATURというブランドテキスタイルデザイナーの彼女
c0039928_20213638.jpg

自然の中から啓示を受けてデザインする彼女のテキスタイルは
c0039928_20224538.jpg

苔、針葉樹、クラゲ、波とシンプル
c0039928_20242085.jpg

そぎ落とされたようなデザインはどこか日本的な部分も
c0039928_20253193.jpg

この広大なフィールドには手作りのエコロッヂやツリーハウスもあり
長期滞在も可能とか

是非緑の季節に来て苔のベッドに横たわりたいものです。
[PR]
by zarlo | 2010-12-23 20:27 | お出かけ
家の時間 エッセイ本日発行~
カボチャを食べてゆず湯でほっこり
そんな冬の夜長に さらっと読んで下されば幸いです。
c0039928_19505664.jpg

家の時間のエッセイ「安曇野ノート」別冊です

消化不良気味ですが
反芻することでずしんと心に落ちてくるそんな旅でした。

このWebマガジンにエッセイを書かせて頂いて一年になります。
安曇野の良さを少しでもお伝えできればと引き受けたのですが
言葉足らず、表現力欠如で思っていることの半分もまとめられず
締め切りに待ったをかけることも・・・(ご迷惑かけました)
そして内容も独りよがりではないか?
ちっとも面白くもおかしくも(関西人やな~)ないのではないか??
反応が読めないもどかしさ・・・・(コメント少ないこのBLOG同様)

ところが最近になって半分開き直りで
発行ぎりぎりにその時の思いを書くことで勢いが出るようになりました。
リタイアして、外で人と繋がることも少ない日常で
何かで外に向かって窓を開けていることは重要です。
ボケないようにぼちぼちと
今後もひょっこり登場できれば・・・と思っています。

座布団飛んでくるかな??
[PR]
by zarlo | 2010-12-22 20:07 | お出かけ