zarlo
zarlo.exblog.jp

フツフツと涌き出るZarloな気分。1/2日本+1/4スカンジナビアン+1/4アングロサクソンなのに何故かラテン系気質の孫達に振りまわされる日常です。
LINK


今日もコツコツ鉄に向かっています。

自分らしい住まいと暮らしを見つけるウェブマガジン


Arts & Kids

::<Galerie& Craft>::

ギャラリー・シュタイネ
安曇野の静かな森に佇むギャラリー
MIKKA WEB
ポップでエネルギーのある現代アートミカチャンワールド 元気もらえます。
ひつじ屋さんBLOG
安曇野の道祖神的カフェ

水晶山気まぐれカバン店

安曇野の心地よい磁場
Kurashi no Pocket
honeymooner's beam
une-pivoline小さな手作りのお店
生活の中の針仕事瑞々しい作り手
::::<Paradice>:::::

mochi mochi

南国ムツゴロウ暮らし
カメラと一緒にパリでお散歩*

眼にも心にもおいしいパリ暮らし
haranaの屋根裏部屋
暖かなまなざしで綴る比国
わちがい
レトロモダンな心地よさ
呑ん子の放浪記
京女呑ん子さんの岳都大町
屋久島の日常
元スタッフワッシー頑張る
::::Gardening:::::

安曇野ローズコテージ


安曇野ばら園奮戦記
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
なかなか、ユニークでおし..
by ふぅ at 16:29
さすがおしゃれさんですねー
by zarlo at 08:31
すばらしいボタンですね。..
by しー君ともうひとり at 06:39
案内のお葉書届きました。..
by ふぅ at 19:41
すばらしい作品や作者さん..
by しー君ともうひとり at 07:15
風流ですね~。 紅葉満..
by ふぅ at 15:55
洋風のおすまいにいつも「..
by しー君ともうひとり at 08:01
遠い夢は叶わなくても、身..
by zarlo at 22:10
いよっ!!! プロデュ..
by rose.cottage at 20:33
いろいろとご無理を言いま..
by studio03 at 19:41
お気に入りブログ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧
咲いた咲いた
チューリップの花が
c0039928_21444139.jpg

並んだ並んだピンク白紫
c0039928_21394376.jpg

この花見てもきれいだな
c0039928_2142557.jpg

家の前の田んぼにも水が入り
景色がぐんと広がって見えます。
日ごと時間ごとに景色の変わる特等席がお勧めです。
[PR]
by zarlo | 2010-04-30 21:43 | ガーデニング | Comments(0)
苦心しております。
去年からなかなか手をつけられなかったブランケットに着手したのは随分前
ジャイコブの自然の色と
NZで毛刈りして持ち帰った茶色コリデール
シルクとウールをミックスして藍で染めたブルー
夫々をかってないほど細く細く紡ぎました
頼りないほど心細いほどの糸を
無謀にも80cm近くの幅3m近くの長さに張りました。
c0039928_2112630.jpg

ふんわりしているので絡みやすく
ここで裏技!シリコンの登場です。
あるテレビ番組からヒントを得たものですが邪道かな?
それでも絡みが緩和して来たような??気がします。
c0039928_2102733.jpg

横糸も準備できたし
シャトルを飛ばすだけ~。
なんて事があるわけが無く・・・・
ぼちぼち、文字通り一段一段心を込めて織っております。
c0039928_215473.jpg

折角4枚ソウコウで織るので綾織です。
[PR]
by zarlo | 2010-04-29 21:05 | craft | Comments(2)
以心伝心 幸せの輪
某テレビ局のお昼時番組
今週は奈良。
遷都1300年に賑わう
奈良の街を見ながら思うのは
「柿の葉寿司が食べたい!」
そこへピンポーン♪
届いたのは
c0039928_19592494.jpg

どどーんとずばりそのもの!!
何たる幸せ~~
そこに友が訪ねてきてくれて
少し幸せのおすそ分け
そして絶品シフォンケーキとこってりチーズケーキを頂きました。
c0039928_201302.jpg

彼女の作るシフォンケーキは
ふわふわしゅわしゅわやさしいお味
決してまねできない特別のものです。
作り手のお人柄なのかな~。

このおいしさは独り占めしてはならず!と
また次なる友にお届け
ここで又おいしいコーヒーを頂き
幸せな一日となりました。
[PR]
by zarlo | 2010-04-28 20:06 | グルメ | Comments(2)
Happy Birthday!
c0039928_17532053.jpg

桜の花の咲く頃に
生まれた貴女
とっても大きく色白な赤ちゃんでした。
甘えん坊だったけれど
心優しくすくすくと育って
たくさんの喜びを呉れました。
ありがとう!
これからもすくすくと子どもたちを育て
最愛のパートナーと
明るい家庭を築いていくことでしょう。

あと一ヶ月でまた会えるの楽しみにしています。

池田の白露さんの前を通りかかったら
夢のような世界でした。
c0039928_1802287.jpg

今年もこの景色に出会えたことに感謝です。
c0039928_17592352.jpg

見過ごしてしまいそうなこの看板
お人柄が出ていて大好きです。
[PR]
by zarlo | 2010-04-27 18:01 | 家族 | Comments(2)
桜仙峡
毎年これを見なくては
春を過ごせません。
池田の陸郷の山桜
c0039928_21225520.jpg

c0039928_21212039.jpg
c0039928_21213869.jpg

圧倒されるスケールのアルプスの峯峰も
この時期だけは控えめに思えるくらいの
桜桜・・・の谷間の底に
人々の暮らしがあり
営々と守り育ててきた山里の美しさがあります。

凄いことです!
来年も見られるかな??
[PR]
by zarlo | 2010-04-26 21:26 | 安曇野 | Comments(0)
英国モード
昨夜は2週間ぶりの英語レッスン。
先生は英国紳士なのです!
たまたま友からスコーンのオーダーがあったので
朝から頑張って焼きました。
c0039928_161884.jpg

久しぶりで心配だったのですがうまく出来たので
調子に乗って今度はショートブレッド!
これまた超久しぶり10年以上ぶりかな?
まあ材料は似ているし
片付ける手間が減りますからね・・・
ただこれ水気が無くてバターの力で固めるので
相当のカロリー!
c0039928_1625327.jpg

ジップロックでギュギュッと固めて
フォークでブスブス
c0039928_21163543.jpg

何とかサクサク出来て
先生に英国を偲んでいただくべくお持ちしましたが・・・
勉学に打ち込むあまり感想聞くの忘れた!
[PR]
by zarlo | 2010-04-25 16:05 | グルメ | Comments(0)
大町街角ギャラリー
c0039928_17593015.jpg

今年も始まりました
大町街中ギャラリー
工芸の五月とタイアップしています。
Eisenもしっかり参戦中です。
わちがいさんの一番良いところに置いて頂いて
晴れがましいフロアスタンド
安曇野の新鋭ガラス作家copo e euさんのガラスとのコラボです。
c0039928_180106.jpg

同じくわちがい二階には松嶋先生のホームスパンが
品があって格調が高く
趣味の作品とは一線を画する作品群です。
c0039928_1803282.jpg

目を楽しませた後は
おいしいコーヒーと野菜パティシエ真理子さん作のスイーツで
おなかも満足!
大根、レンコン、お豆腐がこうなるとは!
おいしい驚きいっぱいです。
[PR]
by zarlo | 2010-04-24 18:07 | アート | Comments(0)
紙も豆腐も糸になります
最近始めた二人プロジェクト
”大町の手漉き和紙の可能性を探る”
私はやはり織りに取り入れましょうと言うことで
糸屋さんの和紙の糸で試行錯誤・・・
この前のレース織りは強撚糸
今回は紙テープ
なんだか薄いので心配で尋ねたら
「大丈夫水には溶けたりしません。でもよく燃えますよ!」
何とか織り上げて縮絨のためお湯に浸すこと40分
c0039928_18112355.jpg

途中ゴシゴシやったけれど大丈夫
ちょっとパーティ使用の大判ストールになりました。
使う方は長身の美しい外国人
気に入ってくだされば良いな~

今回思いつきで紙で織る事になって探してみれば
世の中にちゃんと和紙の糸が存在し
なんと豆腐のおからから出来ているSoy silkと言うものまであるのです。
なかなかの美しさ
どちらもざぶざぶ洗えるし丈夫。
和紙にいたっては長繊維のため洋紙の寿命の10倍は持ち
1000年は大丈夫とか(正倉院の例から・・・)
ビックリでした。
[PR]
by zarlo | 2010-04-23 18:09 | craft | Comments(0)
上九沢式竹の子うどん
この前相模原から送っていただいた竹の子
いろいろと美味しく頂きましたが
〆は直伝の上九沢式竹の子うどん。

用意するものは
竹の子、ごぼう、三つ葉、ごま油、かつをだし汁、うどん
①先ずゆでた竹の子を細かく切ってごま油で炒めます。
②それにだし汁を入れしょうゆと酒、みりんなどで味を調えます。
③ごぼうをささがきにして金平ゴボウを作ります。(もちろんピリカラ)
④三つ葉はざく切りにします
⑤うどんを茹でます。
c0039928_19542845.jpg

さーテーブルについて
②の汁を器によそい③、④を入れてうどんをつけて
c0039928_19565983.jpg

ずずずずーーーっ~
もうたまらないとまらない美味しさ!
c0039928_19581025.jpg

こんな林から来た由緒正しき竹の子様ですから
柔らかく薫り高く・・・絶品です!

ご馳走様ですCanDさま!
[PR]
by zarlo | 2010-04-22 19:59 | グルメ | Comments(2)
野沢菜始末
冬の食卓のレギュラー選手野沢菜君
そろそろ桶片付けと言うことで
少しはそのままストック
後は塩出しをして油いための後薄味で煮ます。
もう一品は微塵に切って挽肉と炒め
ストッカーに入れて冷凍庫へ。
振り掛けやオムレツの具に良いんですよ。
c0039928_1624428.jpg

すっかり漬物くさくなりましたが・・・
最近心配な異常気象。
いざと言う時に役に立つ非常食です。
[PR]
by zarlo | 2010-04-22 16:26 | グルメ | Comments(0)