zarlo
zarlo.exblog.jp

フツフツと涌き出るZarloな気分。1/2日本+1/4スカンジナビアン+1/4アングロサクソンなのに何故かラテン系気質の孫達に振りまわされる日常です。
LINK


今日もコツコツ鉄に向かっています。

自分らしい住まいと暮らしを見つけるウェブマガジン


Arts & Kids

::<Galerie& Craft>::

ギャラリー・シュタイネ
安曇野の静かな森に佇むギャラリー
MIKKA WEB
ポップでエネルギーのある現代アートミカチャンワールド 元気もらえます。
ひつじ屋さんBLOG
安曇野の道祖神的カフェ

水晶山気まぐれカバン店

安曇野の心地よい磁場
Kurashi no Pocket
honeymooner's beam
une-pivoline小さな手作りのお店
生活の中の針仕事瑞々しい作り手
::::<Paradice>:::::

mochi mochi

南国ムツゴロウ暮らし
カメラと一緒にパリでお散歩*

眼にも心にもおいしいパリ暮らし
haranaの屋根裏部屋
暖かなまなざしで綴る比国
わちがい
レトロモダンな心地よさ
呑ん子の放浪記
京女呑ん子さんの岳都大町
屋久島の日常
元スタッフワッシー頑張る
::::Gardening:::::

安曇野ローズコテージ


安曇野ばら園奮戦記
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
工芸の5月
駆け足のように過ぎていった4月
明日は輝きの5月
松本では工芸の5月が始まっています。
月末のクラフトフェア松本出展を控えて
新装成った工房で新作作りに打ち込む昭夫
c0039928_20421874.jpg

安曇野のおいしい、やさしい素敵なカフェ七ヶ月さんでデビューしたハルカ
私も大胆にも京都の箱市でデビューです。
家族で工芸の5月!!
c0039928_20435329.jpg

この箱は近くのスーパーでGET!
奇しくも娘婿Andyの故郷のパッケージ。
なんだか応援してくれてるみたいで少し心強いです。
はるばるNZからやってきた箱さん
京都で錦を飾ってね。
中身は箱市の始まる5月2日までお預けです。
お近くの方はモーネさんまで冷やかしにお出かけください。売り切れごめん!
[PR]
by zarlo | 2008-04-30 20:52 | craft
before after劇的?庭造り vol.3
今日は構造物の移動と据付
しろがねの庭を飾っていた3人の男の子
それぞれ思い入れがあったので置いてくるには忍びなく
連れてきていましたが・・・
いざ据えるとなると周囲の木の大きさ、全体の広さ、地形の違い
家との調和で難しくそのままになっていましたが
それもなんだか可哀想・・・で
ちょっと我慢ね・・・
c0039928_17151191.jpg

Carlo君ここはいかが?
c0039928_1716789.jpg

Hans君は入り口を固めてね
c0039928_17163521.jpg

Jorgen先生は庭全体を見張らせるこの位置に!
c0039928_17174728.jpg

それぞれしっくりなじんだように思えませんか?
[PR]
by zarlo | 2008-04-29 17:05 | ガーデニング
before after劇的?庭造り vol.2
このところ押せ押せの作業の波に飲み込まれております。
早朝の水遣りから、深夜というか未明の手作業まで
庭造りのプラン、苗購入、植え込み、山菜採りに、山菜掃除
箱市のケーキ作りにショップカードの印刷
何より大変だったのがケーキに必要なバター探しでした。
あっちもこっちもバター切れ。どうにかしてください農水省!

ちょっと振り返って庭のレポートです。
私の庭造り編
c0039928_16571083.jpg

南側窓下のカチカチの土を耕して牛糞堆肥と腐葉土をすき込み
水遣り草取りの足場のために石を運んで配置

もう肩も腰もガチガチです。
それでもいろいろハーブを植え込んで
c0039928_1714048.jpg

花咲く頃が楽しみですね。
[PR]
by zarlo | 2008-04-28 16:53 | ガーデニング
新米アーティストデビュー?
私は鉄作品作家の妻であり、フエルト作家の母ですが
自分自身は作家ではないと思っていましたし、実際今もそうです。
でも多くの人がそうであるようにいつも何かを作っています。
ご飯、お菓子、飲み物、保存食
パッチワーク、羊毛紡ぎ、刺繍、編み物、織物、フエルト・・・
みんな自己流でちゃんと習ったことは無いので
不揃いで、洗練されて無くって・・・でも自分にとっては可愛いもの。
そんなもの達が小箱に詰まって京都に行きます。
c0039928_2331387.jpg

テーマはNonna(イタリア語でおばあちゃん)のお針箱。
手作りものとお菓子を少し詰め込みます。
京都のギャラリー モーネンスコンピスさんの箱市
モーネの井上さんの出してらっしゃるラッピングの本が素敵で愛読していたら
安曇野の園芸の師ローズコテージさんがお知り合いで
箱市に誘ってくださり、
面白い物好きの私が乗ったというのが今回の出品。
ちょっと向こう見ずだったかな~。
c0039928_23191642.jpg

こんな景色を見ているとついついそんな勇気も出るもんです。

なんて言ったくせに、夜不安になって寝れませんでした・・・。
小心者です・・・ほんとにいいんかな~とグジグジ悩んでいます。
[PR]
by zarlo | 2008-04-27 23:19 | アート
品格
あなたは木蓮と辛夷どちらがお好きですか?
c0039928_21384249.jpg

この花の潔いまでの白さ!
押し付けがましくない控えめな大きさ
c0039928_21403370.jpg


私は断然辛夷派ですが、通常辛夷はある程度の太さにならないと花つきが悪いそうです。
山にあるタムシバは幹が細くても花つきもよく
その二つを掛け合わせたものがこのマグノリア・ワダスメモリー
由来は交配者和田さんに敬意を表して・・・らしいです。
楚々とした立ち姿良いでしょ?

人にも木にもそれぞれ品格があるものですね。

今日のテレビニュースで聖火リレーを見て
なんだか一気にオリンピック熱が冷めました。
何か根っこがどこかに迷っていってしまっている・・・
根っこが曲がると幹もおかしくなり葉も花も変になる
そうならないように人間が手助けしてやるんだって
昨日来た庭師のおじいちゃんが言っていました。

だれか良い庭師さんこの根っこ直してくださいよ・・・
[PR]
by zarlo | 2008-04-26 21:52 | ガーデニング
before after劇的?庭造り
ついにこの日がやってきました!
雪解けの頃からずっとずっと待ちに待っていた
大木の植え込みの日です。
家に見に来てもらい、圃場に出かけて苗を選び
その後何回もの打ち合わせとメール,FAXでの連絡
そして根巻きや植え込みの準備をしてもらい
c0039928_20344318.jpg

今日ゆっさゆっさと車に揺られてやってきました。
とっても大きくて長い木です。
c0039928_2036211.jpg

まずはエントランスのシンボルツリー 株立ち5mほどの山ボウシ
美人な楚々とした立ち姿です。
c0039928_20373592.jpg

そして目隠しのレイランディ
ずいぶん劇的に変わったと思いませんか?

続きはまた明日
[PR]
by zarlo | 2008-04-25 20:38 | ガーデニング
ageing
anti-ageingという言葉を良く聞きます。
クレオパトラの時代から人類の永遠の願望かも・・・
でもそれはちょっと疲れますね・・・
というところで逆らって今日はageingです。
c0039928_14192050.jpg

昨日ブルーに塗った窓枠を
ちょっと加工して経年感を出すのです。

我が家のフロントドアもはるばる遠くからやってきたものですが
リノベーションするときに表面の塗装をはがしていくと
グリーンやクリームなどの色が出てきたそうです。
約80年間いろんな世代、家族に使われてそのつどつどの好みに塗られてきたんですね。
そんな感じを出したかったのです。
c0039928_14234012.jpg

戸棚から外して来たてはこんな感じ
c0039928_1424213.jpg

ブルーにマットな感じに塗って
c0039928_143422.jpg

その上からグレーを重ねてとことどころ濃淡を出し刷毛目を見せる
c0039928_1436447.jpg

なじんだ感じがしませんか?
あっちこっちに塗り残し、ガラスにペンキ。
そこまで狙ってはいませんが、ご愛嬌ということで・・・
[PR]
by zarlo | 2008-04-24 14:38
painter
ついに佳境に来たアトリエ造り
今日は待ってましたのペンキ塗り!!
c0039928_20141137.jpg

こんな白木の木造家屋。骨組みは赤い鉄骨
c0039928_2020219.jpg

まずは窓枠をブルーにーーこれ例の”ノッティングヒルの恋人”のドアのペンキの残り
窓は親戚の家の取り壊した食器棚の扉。レトロでしょ~
マスキングして慎重に・・・
本体は木目を生かしてステイン仕上げ。
c0039928_2020373.jpg

オークという色でしたがドアと壁の素材の違いで色見の出がぜんぜん違いますね
ここで日没サドンデス。
明日は窓をもう少しエイジングした仕上げにする予定です。

思えばここまで義兄を助っ人に頼んだだけでほぼ夫婦二人できましたが
何とか形になるものですね~。
最後まで無事にできますように!
[PR]
by zarlo | 2008-04-23 20:25
長者に
c0039928_23134793.jpg

このところ春の恵みを満喫しています。
山菜の王者たらの芽!
癖が無いのでどうしてもおいしいのですが
まずはてんぷら!
小谷ではあそことこことそれにあっち!と取り付けの場所があったのですが
こちらはさすがに不案内!
でもこうして旬をいただけるのは
優しい方々の暖かな差し入れ
それもみんなお子様たち!ありがとうございます。
c0039928_23175088.jpg

庭のこのこが実ったらお返しするね~。
毎日庭に出ると少しづつ変化があって楽しみ。
今ほしいものはかっこいいガーデンツール
c0039928_2319426.jpg

ジョウロは散々迷っていましたが本場英国製¥10500には手が出ず
¥980のホームセンターものでニコニコ!”
後はシックなホースリールと庭仕事用の帽子を物色中

苗は大好きなアカンサス・モリスがなかなか見つからない・・・
アルケラモリスも良いな、アガパンサス高いな~。あ行だけでこれだけ悩む・・・
母の日にお花を贈りましょうというメールが入りますが
良いこの皆さん花なら苗ですよ。それも宿根草!何年も楽しめますからね。
厳しい冬を越して芽吹いたときの喜びは旧友にあった思いがしますものね。
[PR]
by zarlo | 2008-04-22 23:26 | ガーデニング
お勉強 Garden lovers
冬眠していた脳細胞に刺激を与えて目覚めさせるため
出かけてきました。ハーブの寄せ植え講習会
c0039928_22495731.jpg

松本の老舗園芸店ナカツタヤさん
講師は神田先生で実習も含めて約4時間
c0039928_22501759.jpg

しっかり集中できましたが
疲れたーーー。
できた作品は
c0039928_2251142.jpg

疲れにも効くやさしい香りのするものとなりました。
今後の成長が楽しみです。
[PR]
by zarlo | 2008-04-21 22:43 | ガーデニング