zarlo
zarlo.exblog.jp

フツフツと涌き出るZarloな気分。1/2日本+1/4スカンジナビアン+1/4アングロサクソンなのに何故かラテン系気質の孫達に振りまわされる日常です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
LINK


今日もコツコツ鉄に向かっています。

自分らしい住まいと暮らしを見つけるウェブマガジン


Arts & Kids

::<Galerie& Craft>::

ギャラリー・シュタイネ
安曇野の静かな森に佇むギャラリー
MIKKA WEB
ポップでエネルギーのある現代アートミカチャンワールド 元気もらえます。
ひつじ屋さんBLOG
安曇野の道祖神的カフェ

水晶山気まぐれカバン店

安曇野の心地よい磁場
Kurashi no Pocket
honeymooner's beam
une-pivoline小さな手作りのお店
生活の中の針仕事瑞々しい作り手
::::<Paradice>:::::

mochi mochi

南国ムツゴロウ暮らし
カメラと一緒にパリでお散歩*

眼にも心にもおいしいパリ暮らし
haranaの屋根裏部屋
暖かなまなざしで綴る比国
わちがい
レトロモダンな心地よさ
呑ん子の放浪記
京女呑ん子さんの岳都大町
屋久島の日常
元スタッフワッシー頑張る
::::Gardening:::::

安曇野ローズコテージ


安曇野ばら園奮戦記
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧
Doddy day
草間彌生
Yayoi Kusama(1929年松本生まれ-なんと喜寿だ!)
彼女の中からとめどなく溢れ来るこの凄まじいまでのパワーはArtと言うしかないでしょう。
長野が世界に誇る前衛芸術家草間彌生の展示が今松本市民美術館で開催中。
彌生さんといえば水玉、てんてん。巨大かぼちゃ。でもそれだけじゃないんです。
c0039928_2143781.jpg

展示室はもとよりエントランスからパティオまでがずーっとクサマトリックスワールド。
c0039928_21442482.jpg


彼女の作風は微妙に変化しつつも激しさと暖かさを内蔵している部分は共通。
絵画、造形、映像、照明、空間表現と多彩。
最近のブラックライトの中で自分もアートのパーツになる部分や
ミラーを多用して照明の付いたはしごがはるか天空から奈落のそこまで繋がっているもの
ミラーと水面と無数の照明の中で自分が空間に浮遊する感覚になる部屋
オブジェの並ぶ部屋に香る大量の干草・・・・

一息入れましょうか
[PR]
by zarlo | 2005-08-29 22:01 | craft
葡萄
葡萄ってなんて難しい字なのでしょう。デモ食べるのはとっても簡単。
一口に頬張ればジューシーな秋の香りがいっぱいです。
パティシエハルちゃんの今日のお題は葡萄です。
出来上がったのはヨーグルトケーキ
c0039928_21344642.jpg

ベースに使ったのはナンと鎌倉からのはとサブレ。
添え物ははるばる岡山から贈っていただいた種無し大粒巨峰。
昨年についで今年も2週間滞在してくださったEVAN君一家から
c0039928_213951.jpg

箱いっぱい頂きました。(すでに半分消費済み・・・止まりません)
水切りしたヨーグルトで作ったケーキはレアチーズケーキのようなまったり感。
c0039928_2141163.jpg

お豆腐のような白い肌にオットーおばあちゃんおしょうゆ掛けちゃーまずい?おいしいって!

さて今日のお飲み物は?
[PR]
by zarlo | 2005-08-27 21:47 | グルメ
Craft
すっかり秋の気配が漂い始めましたね。
思い込みに弱い私は早速芸術活動に・・・・というか暑いときは見るのもいやだった羊毛クラフトに手をつけました。
c0039928_9535127.jpg

秋の色をいろいろと織り込んで・・・と思ったのですがどう見ても
c0039928_955356.jpg

こう見ても
c0039928_9552961.jpg

春の色

それには訳がありまして・・・
[PR]
by zarlo | 2005-08-25 10:06
日本海
やんちゃ娘のどかが初めて見る海です。
c0039928_19491369.jpg

おっかなびっくりなめてみるとしょっぱくてびっくり。
それでもザブーンザップーんと打ち寄せる波が面白くって行ったり来たり。
c0039928_19515715.jpg

ハルちゃんそんなところに座ってなくて一緒に遊ぼうよ。

おじいちゃんたちは?
[PR]
by zarlo | 2005-08-22 19:56 | 家族
喜寿祝
おじいちゃんの77回目のお誕生日ということでパティシエハルちゃんの今日のケーキは
重ね重ねめでたいチョコレートとオレンジの段々ケーキ、南仏のCafe Loasisのメニューとか?
c0039928_1133182.jpg

クリームは濃厚なチョコレートとクワントローたっぷりのオレンジクリーム。
本当にこってりどっしり!これでおじいちゃんも元気はつらーつ♪

さてお料理は
[PR]
by zarlo | 2005-08-19 11:01 | グルメ
Peach days
うれしいことって重なりませんか?
今年は桃の当たり年、山梨、長野、岡山、三重から続々と見事な桃をいただきました。
おかげでいろいろ贅沢な挑戦ができました。
c0039928_102627100.jpg

まずは桃のスープ。果肉を少し残してくりぬいた桃は凍らせてスープカップに
そこにももの果肉とヨーグルトとスープストックで作った冷たいスープを注ぎます。
暑さがスーッと引いて目を思わず閉じたくなるおいしさです。

c0039928_10293465.jpg

そしてデザートに桃のタルト。さっくり生地にとろーりカスタード、サワーな感じのツインクリームそしてフレッシュな桃のコンビうっとり。

続く
[PR]
by zarlo | 2005-08-18 10:23 | グルメ
Felt making
フエルトクラフト
c0039928_14243486.jpg

ハルちゃんフエルト教室第一弾のお客様はかわいい双子ちゃんとそのバーバ。
さすがアーティスト一家だけあってクラフトに対しての飲み込みは早く、暑い中ゴシゴシゴシゴシ・・・・約2時間半。
c0039928_1427405.jpg

バーバも力を込めてキュキュキューっ。
なかなか思うようには行きませんがある地点を越えるとぐぐぐーっとちじんで来るんですよね。
あのふわふわこんなにバーンとしっかり硬くなるんですからびっくりですね。

more
[PR]
by zarlo | 2005-08-12 14:31
Charisma chef はるちゃん

新進気鋭の若き料理人春ちゃんがこの夏のシェフをあい務めております。
特に気を入れているのが前菜とデザート。
今日はナッツバーのような木の実のトルテ。
c0039928_21413866.jpg

2cm角x20cmくらいあるので食べられるかな?と不安になるのですが
砂糖の甘みではなく木苺のシロップ煮、ガバジャムなので意外とすっきり。
そしてアーモンドやヘーゼルの刻んだものがいっぱいでコクがある深みのある味です。
c0039928_213843.jpg

こちらはおなじみのブラウニー、20cm角位の大きさの中にチョコ100g、そしてココアも同量くらい入っています。バターもたっぷり・・・なのにあっさり目なのが怖い!
今回は製菓用チョコが切れたのでラミーを2枚に変えました。これいけます。

そしてお料理は?
[PR]
by zarlo | 2005-08-07 21:59 | グルメ
Princess of Wales
やっと一輪咲きました。イングリッシュローズ
c0039928_7302826.jpg

プリンセス・オブ・ウエールズは亡きダイアナ妃の称号です。
彼女の長年にわたる英国肺病基金の活動に対し、女王陛下が名づける事を許可した薔薇。
売り上げの一部が基金に寄付されるとか。
同名でピンクの物もありますが、↓
c0039928_22542284.jpg

それはアメリカ産とか。どちらがいいでしょう?
私は彼女には白かな・・・香りも素敵です。

夏の暑さで庭の花たちも少しお疲れですが

More
[PR]
by zarlo | 2005-08-05 22:55
茉莉花
知人のメールにジャスミンプリンの存在を知り、
BLOG関連でレシピをプロから伝授され・・・作らねば!と意欲満々。
c0039928_2330448.jpg

ジャスミンティーも無事発見し、ミルクに卵に用意は万端整いました。
ミルクを温めお砂糖を溶かしジャスミンティを投入。香りが立ったところで漉して
あら熱を摂り、卵を溶いた中に少しづつ混ぜ、さらに漉して、カラメルを流した型に
入れて、お湯を張った天板でゆっくり蒸らし焼きするのです。
意外とすんなりできました。

ただまたしてもやってしまいましたーー。
カラメルソースを忘れてしまったのです。そしてちょっとそばかすちゃん。
でもすっきり薫り高くおいしくいただきました。
ご馳走様!
c0039928_2339423.jpg

そしてもう一働き、信州桃とブルーベリーをコンポートとジャムに煮ました。
なかなか暑い一日でした。
この桃の大瓶ドーンともらったらうれしいでしょうね。
[PR]
by zarlo | 2005-08-04 23:42 | グルメ