zarlo
zarlo.exblog.jp

フツフツと涌き出るZarloな気分。1/2日本+1/4スカンジナビアン+1/4アングロサクソンなのに何故かラテン系気質の孫達に振りまわされる日常です。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
LINK


今日もコツコツ鉄に向かっています。

自分らしい住まいと暮らしを見つけるウェブマガジン


Arts & Kids

::<Galerie& Craft>::

ギャラリー・シュタイネ
安曇野の静かな森に佇むギャラリー
MIKKA WEB
ポップでエネルギーのある現代アートミカチャンワールド 元気もらえます。
ひつじ屋さんBLOG
安曇野の道祖神的カフェ

水晶山気まぐれカバン店

安曇野の心地よい磁場
Kurashi no Pocket
honeymooner's beam
une-pivoline小さな手作りのお店
生活の中の針仕事瑞々しい作り手
::::<Paradice>:::::

mochi mochi

南国ムツゴロウ暮らし
カメラと一緒にパリでお散歩*

眼にも心にもおいしいパリ暮らし
haranaの屋根裏部屋
暖かなまなざしで綴る比国
わちがい
レトロモダンな心地よさ
呑ん子の放浪記
京女呑ん子さんの岳都大町
屋久島の日常
元スタッフワッシー頑張る
::::Gardening:::::

安曇野ローズコテージ


安曇野ばら園奮戦記
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:craft( 402 )
あそぼ・・・
c0039928_21442927.jpg

手紡ぎ藍染めの木綿糸でざくざく無心に編んだのは
最近はまっているN社のゲーム機DSLカバーです。
ゲームは今まで食わず嫌いだったのが
SUDOKUのソフトもあるということで購入。
脳年齢30代に気を良くして愛用中
しっかりカバーでガード
老後の楽しみ一つ増えました。
[PR]
by zarlo | 2006-07-06 21:48 | craft
ロハスな暮らし?
c0039928_21382324.jpg

最近スーパーでもマイバッグを持ってられる方見かけます。
スーパー提供のショッピングバッグは便利だけれど、見た目が・・・
で、マルシェバッグが流行っているようですが
ご覧のように口が大きくて、私のような粗忽者は
中身をあちこち振り落としてきてしまいます。
そこで登場インナーバッグ
流行のリネンで作ってみました。なかなか良いな・・・・
でも風呂敷でも良いんじゃない?カナ・・・
[PR]
by zarlo | 2006-07-05 21:37 | craft
Matsumoto Craft Fair
c0039928_22584239.jpg

初夏のお楽しみ松本クラフトフェアです。
鉄のクラフターであるパートナーは鍛冶屋コーナーに興味津々
こんな華奢なお嬢さんも頑張ってます
c0039928_231554.jpg

私の関心は羊さん
c0039928_2313723.jpg

一番人気はこの芝生の上のTシャツ
何と石でできているのです。
柔らかいものを硬いもので表現する
好きですその発想!
[PR]
by zarlo | 2006-05-28 22:57 | craft
Felt Bag
c0039928_2221331.jpg

雪深い冬はことさら春が待たれます。
そんな思いを込めて出来上がったフエルトのバッグ。
地元の作家「あんぱんちゃん」が届けてくれました。

原毛フエルトがまだあまり知られていない15年以上前からこつこつと
自らの道を切り開いてきた力作です。
急激な熱変化を利用するのではなく、やさしく形作っていきます。
長年の経験の蓄積から生まれた完成度の高さです。

彼女のフエルトの特徴は厚みがあってボリューム感があり
柔らかさがあるのに堅牢。
羊毛の性質をよく捕らえて模様の入れ方も絶妙。

こんな感じでお出かけ
[PR]
by zarlo | 2006-01-20 22:37 | craft
究極のスロークラフト
c0039928_22103994.jpg

寒い朝が続いてなかなかお布団から出られませんねー。
お山の雪もだんだん近づいてきましたよ。
そんな初冬の日本に久しぶりでCarloが南国から帰ってきます。
常夏の国ですから冬支度は日本にあるものだけ。
それも育ち盛りですから去年のはもう無理でしょう。

と言うことでバーバは急遽セーター作りを思い立ちました。
普通セーター編もうと思えば手芸やさんかネットショップで毛糸をご購入!
でもスローライフクラフターは羊から分けてもらい洗っておいたふかふかの毛を取り出します。
色合いを決めて、カードをかけて綿のようにし紡毛機に向かうのです。

さーてお楽しみ時間の始まりです。
[PR]
by zarlo | 2005-11-14 22:25 | craft
Craft fair
c0039928_1903128.jpg

お客様をお送りして、ダダダーッと飛び出しました。
あいにくの曇天ですが八ヶ岳までひとっ走りです。
昨年出かけてとても気持ちの良かったクラフトフェアー、
今年はどんなクラフトに出会えるかとても楽しみ!

農業大学校の広大な敷地の中にテントをたてて、全国の工芸家が集います。
クラフトフェアーといえば松本が有名ですが、八ヶ岳の魅力は高原の伸びやかさ!

なんと言っても牧草地ですから駐車場も草ッパラ。
そしてこのところの雨でぬかるみぐちゃぐちゃ・・・

洗って磨いたところなんだけど・・・
[PR]
by zarlo | 2005-10-10 19:27 | craft
Weaving
台風一過後また夏?と思われる蒸し暑さ。
これじゃ運動会の練習はきついでしょうねー。
それなのにやせ我慢?ウールを織り始めています。
c0039928_1739142.jpg

過去の作品を並べて自画自賛。まだまだ実用には先があるので

ちょっと遊んで
[PR]
by zarlo | 2005-09-10 17:41 | craft
Felt Making
ArtとCraftの狭間
c0039928_10222583.jpg

酷暑の京都でのwork shopと草間やよい展で新境地を得たハルちゃんの新作です。
実用的なもの、取りようによっては売れ筋物から
敢えて離れようとしてるような感じです。
暮らしにすっとなじむものではなく、
ちょっとした違和感を醸し出しながらも何かピピッと発信してくる
そんなものを目指しているような気がします。

形は崩していますがフエルトの質がずいぶん向上したのが見えてきます。

さて内側は?
[PR]
by zarlo | 2005-09-04 10:31 | craft
Doddy day
草間彌生
Yayoi Kusama(1929年松本生まれ-なんと喜寿だ!)
彼女の中からとめどなく溢れ来るこの凄まじいまでのパワーはArtと言うしかないでしょう。
長野が世界に誇る前衛芸術家草間彌生の展示が今松本市民美術館で開催中。
彌生さんといえば水玉、てんてん。巨大かぼちゃ。でもそれだけじゃないんです。
c0039928_2143781.jpg

展示室はもとよりエントランスからパティオまでがずーっとクサマトリックスワールド。
c0039928_21442482.jpg


彼女の作風は微妙に変化しつつも激しさと暖かさを内蔵している部分は共通。
絵画、造形、映像、照明、空間表現と多彩。
最近のブラックライトの中で自分もアートのパーツになる部分や
ミラーを多用して照明の付いたはしごがはるか天空から奈落のそこまで繋がっているもの
ミラーと水面と無数の照明の中で自分が空間に浮遊する感覚になる部屋
オブジェの並ぶ部屋に香る大量の干草・・・・

一息入れましょうか
[PR]
by zarlo | 2005-08-29 22:01 | craft
New ダイエット?
暑い夏に暑い京都で我慢大会?それとも新手のダイエット?
c0039928_22425248.jpg

いえいえフエルトシューズ作りでございます。
ふわふわホカホカの羊さんの毛を何層にも重ね形作りひたすらごしごし全身の力を込めて摩擦したたき、揉みこすり縮絨させて固めていきます。

本当に大丈夫?
[PR]
by zarlo | 2005-07-14 22:35 | craft