zarlo
zarlo.exblog.jp

フツフツと涌き出るZarloな気分。1/2日本+1/4スカンジナビアン+1/4アングロサクソンなのに何故かラテン系気質の孫達に振りまわされる日常です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
LINK


今日もコツコツ鉄に向かっています。

自分らしい住まいと暮らしを見つけるウェブマガジン


Arts & Kids

::<Galerie& Craft>::

ギャラリー・シュタイネ
安曇野の静かな森に佇むギャラリー
MIKKA WEB
ポップでエネルギーのある現代アートミカチャンワールド 元気もらえます。
ひつじ屋さんBLOG
安曇野の道祖神的カフェ

水晶山気まぐれカバン店

安曇野の心地よい磁場
Kurashi no Pocket
honeymooner's beam
une-pivoline小さな手作りのお店
生活の中の針仕事瑞々しい作り手
::::<Paradice>:::::

mochi mochi

南国ムツゴロウ暮らし
カメラと一緒にパリでお散歩*

眼にも心にもおいしいパリ暮らし
haranaの屋根裏部屋
暖かなまなざしで綴る比国
わちがい
レトロモダンな心地よさ
呑ん子の放浪記
京女呑ん子さんの岳都大町
屋久島の日常
元スタッフワッシー頑張る
::::Gardening:::::

安曇野ローズコテージ


安曇野ばら園奮戦記
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Felt Bag
c0039928_2221331.jpg

雪深い冬はことさら春が待たれます。
そんな思いを込めて出来上がったフエルトのバッグ。
地元の作家「あんぱんちゃん」が届けてくれました。

原毛フエルトがまだあまり知られていない15年以上前からこつこつと
自らの道を切り開いてきた力作です。
急激な熱変化を利用するのではなく、やさしく形作っていきます。
長年の経験の蓄積から生まれた完成度の高さです。

彼女のフエルトの特徴は厚みがあってボリューム感があり
柔らかさがあるのに堅牢。
羊毛の性質をよく捕らえて模様の入れ方も絶妙。






c0039928_22185737.jpg

さて、原毛フエルトの作り方は?

幾重にも重ねたふわふわの毛に魔法をかけてひたすら
ゴシゴシ擦ります。体育会系のクラフトですね。
なかなか纏まらなかった物が、ある時点で急にぐぐぐっと
縮んでくるときの感触はフエルトの醍醐味といえます。
思う通りには行かないけれど二つと同じ物が出来ないところが
また楽しくってはまってしまうのです。
軽くてあったかなフエルトひとついかがですか?
[PR]
by zarlo | 2006-01-20 22:37 | craft