zarlo
zarlo.exblog.jp

フツフツと涌き出るZarloな気分。1/2日本+1/4スカンジナビアン+1/4アングロサクソンなのに何故かラテン系気質の孫達に振りまわされる日常です。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
LINK


今日もコツコツ鉄に向かっています。

自分らしい住まいと暮らしを見つけるウェブマガジン


Arts & Kids

::<Galerie& Craft>::

ギャラリー・シュタイネ
安曇野の静かな森に佇むギャラリー
MIKKA WEB
ポップでエネルギーのある現代アートミカチャンワールド 元気もらえます。
ひつじ屋さんBLOG
安曇野の道祖神的カフェ

水晶山気まぐれカバン店

安曇野の心地よい磁場
Kurashi no Pocket
honeymooner's beam
une-pivoline小さな手作りのお店
生活の中の針仕事瑞々しい作り手
::::<Paradice>:::::

mochi mochi

南国ムツゴロウ暮らし
カメラと一緒にパリでお散歩*

眼にも心にもおいしいパリ暮らし
haranaの屋根裏部屋
暖かなまなざしで綴る比国
わちがい
レトロモダンな心地よさ
呑ん子の放浪記
京女呑ん子さんの岳都大町
屋久島の日常
元スタッフワッシー頑張る
::::Gardening:::::

安曇野ローズコテージ


安曇野ばら園奮戦記
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
大町麻倉プロジェクト
大町を歩くと横道にどしっとした構えの蔵を目にすることが多いです
c0039928_21341319.jpg

その中の一つ麻倉
20mほどの長さの大きなお倉です。
明治の初めに建てられて麻の保管庫として使われ
戦後の高度成長期に電気部品の下請け工場、その後縫製工場として使われた時期もあったそうです。
c0039928_21384816.jpg

元来倉には窓が不要。その後の用途に沿って開けられた窓。
なかなかの荒っぽさですが・・・
c0039928_21412725.jpg

前に向かって駆け足だった人たちの息遣いが残っているようです。

景気の陰りとともにひっそりと静まり返っていたこの建物に
賑やかな声が響きました。
この麻倉を再生させアートやクラフトの拠点にしようというプロジェクトが
ついに動き出しました。
その初めてのアクションが眠っていた麻倉を目ざまして
大掃除をすること!
c0039928_21425810.jpg
c0039928_21431359.jpg

広いだけになかなかお掃除し甲斐がありますが
趣旨に賛同して集まった人々が30人余り
皆でやればはかどります。

c0039928_21442290.jpg

こんなお楽しみもありますからね~
なんと3日前から準備されたスペシャルバーベキュー!
c0039928_21444762.jpg

息抜きの遊び場もあるし・・・
小さなアクションが大きな波紋を呼ぶかも・・・

風を入れて人の動きと心が入れば倉も喜び
そこを訪れる人も安らぐ
そんな場所になっていくことでしょう。
楽しみですね。
[PR]
by zarlo | 2010-07-12 21:51 | アート